福井県 玉川温泉 旅館 甚平


風光明媚な越前海岸の中でも、一際美しい場所にある甚平の客間から眺める雄大な日本海は、何ものにも代えがたい贅沢な気分を味あわせてくれるはずです。

また、玉川温泉の湯は疲労回復などに効果があり、
当館のお風呂からは雄大な越前海岸の海をバックに手足を伸ばしてゆったりと浸かり、日ごろの疲れを癒していただけます。

お料理では当館主人が吟味したとびきりの越前がにや魚貝類を、素材の持ち味を生かして調理いたします。
その季節、その日の一番美味しい旬を、腕によりをかけてお届け致します。

福井県 玉川温泉 旅館 甚平


採れたての新鮮な魚介類をいけすで生かし、調理する直前に捌きます。
お客様にお出しする食材は、どれもさっきまで生きていたものばかり・・・
鮮度を保つことが、素材のおいしさを引き出します。

甚平の自慢は豪華海鮮会席料理。旬の海の幸はもちろんのこと、地元で採れた新鮮なあわびや日替わりで旬の地魚料理をふんだんに味わえます。
越前で、その季節一番美味しい旬の味を楽しんでもらいたい。
その想いがつまった豪華海鮮会席料理をお楽しみください。
※時期に応じてお料理内容は変わります。

↑画像をタップすると拡大されます↑

↑画像をタップすると別ウィンドウで表示します↑

冬の味覚と言えばカニとふぐそして甚平にはあんこうがあります。
あんこうは海のフォワグラと呼ばれ、身は白魚のように淡白であっさりとしており、ビタミンやミネラルも豊富な上に、皮にはコラーゲンも多く含まれており美肌効果も抜群です。
あんこうの味がたっぷり凝縮されたあんこう鍋と口の中で濃厚な味が広がるあん肝などをお楽しみください。

朝も越前で獲れた海の幸を中心とした朝食をご用意しております。
お米も地元産のお米を使用していますので、朝から何杯でも食べてしまうかも・・・。
※写真はイメージです。

福井県 玉川温泉 旅館 甚平


甚平の冬のオススメは、何と言っても越前がにコースです。
当館の展望温泉と一緒に、新鮮な旬の海の幸とかに料理で、
「THE・日本海の冬の贅」を ご堪能下さいませ。

捌く直前まで当館の生簀に生かした越前がにを、お出しする直前に捌きます。
新鮮さが何よりの旨味ですので、本物の味を存分にお楽しみ下さい。

※越前がには、11月6日の越前がに解禁日より3月下旬まで、越前海岸にある主要港に水揚げされます。越前ガニは全国的な知名度も高く、黄色いプラスチックタグが腕についているのが特徴です。

↑画像をタップすると拡大されます↑

福井県 玉川温泉 旅館 甚平


落ち着いてくつろげる雰囲気の客室です。
窓の外には雄大な日本海と空の巨大スクリーンが広がっており、都会の喧騒を忘れる特別なひとときをお過ごし頂けます。

また、様々な広さの客室をご用意しておりますので、夫婦旅から大宴会まで、幅広い用途でご利用いただけます。

収容人数 お食事80名様・御宿泊60名様
客室 14室
宴会場 大広間・中広間
その他 卓球台・カラオケ(17:00~22:00)・マッサージ(有料)・マージャン(有料)・ゴルフ(有料)・釣り・ダイビング(有料)・陶芸(有料)・そば打ち(有料)
送迎 有り(団体のお客様は駅まで送迎いたします)

昼間は碧い海を、夜は漁火を眺めながら・・・
日常では味わえない特別な時間を、ごゆっくりとお楽しみください。
お湯はお肌にやさしい「緩和性低張単純温泉」お肌がツルツルになり、肩凝りや神経痛にも良いとされております。
入っていただいたお客様には、皆様大好評をいただいておりますので、是非お身体を休めにいらして下さい。
※「24時間入浴可能」ですので、お好きな時間にご利用いただけます。

泉質 緩和性低張単純温泉
適応症 慢性関節リウマチ・筋肉リウマチ・神経痛・神経炎・疲労回復・関節運動器障害・外傷障害
アメニティ シャンプー、リンス、ボディソープ、石けん、ハンドタオル、バスタオル、浴衣、髭剃り

福井県 玉川温泉 旅館 甚平


呼鳥門

呼鳥門は越前海岸の象徴とも言える岩です。呼鳥門では自然に出来たトンネルに道路が通っていますが、現在は侵食による崩れのため自動車での通行は禁止されています。糞鳥岩は断崖に多くの鳥住み着き鳥の糞が白くなっているで名づけられました。糞鳥岩は進入路が無いので近くから見ることができませんが越前岬灯台に向かう坂道から見るのが良いです。呼鳥門の近くにも水仙の棚田があり、1周40分程度の遊歩道(えちぜん水仙の道)も整備されていて鳥糞岩上部に続いています。


東尋坊

時は寿永、民に巨悪の限りをつくした東尋坊という名の怪力の悪僧。在所の美しい姫君に心を奪われた東尋坊は、恋敵である真柄覚念という僧と激しくいがみ合ったとされる。ある時、岩場の上で酒宴を催した真柄覚念は、すきを見て東尋坊を断崖絶壁から突き落とした。天候はにわかに崩れ、雷と暴風雨が四十九日続いたそうな。毎年命日にあたる四月五日は、東尋坊の怨霊が大波と化し、岩壁を激しく打ち殴り続けたとか。この岩壁が「東尋坊」と呼ばれることになった由縁に、こんなにもはかなく切ない無骨な男の悲恋物語があったという逸話があります。


越前陶芸村

築山緑庭の丘陵に囲まれた自然と四季の変化に富んだ「陶源郷」的集落郡であり、陶土、陶石の地下資源が豊富です。古くから窯業が盛んで「越前焼」として、日本六古窯の一つに数えられています。


越前温泉露天風呂

漁火 温水プールがある「アクティブハウス越前」に併設しており、共通の休憩室やロビー、売店などがございます。個室の休憩室や大広間でくつろいだり、ロビーにあるマッサージチェアで疲れを癒したり…。また、ロビーの真中には、大きな水槽のドームがあり、お楽しみいただけます。


水仙ランド

灯台をバックに日本海を望む「越前岬水仙ランド」。”四季の大自然”をテーマとする水仙ランドの中心には、ガーデンクラブハウス「水仙の館」が建っています。周辺には越前町ゆかりの文人の足跡を残す「自然文学資料館」をはじめ、ギリシャ神話のナルシスをイメージした「ナルシスの丘」、豪快なパノラマを誇る「展望ゾーン」、水仙郷を観ながら散策できる「水仙ゾーン」など見どころがいっぱい。大自然に抱かれた気分を味わえる空間として愛されています。


水仙の千枚田

越前岬の北側にある集落、梨子ヶ平一帯は越前水仙の群生地。日本の棚田100選に選ばれた千枚田がある。千枚田から少し北に進むと日本海と呼鳥門を見渡せる水仙の群生地があり絶景の写真スポット。また、梨子ヶ平集落から鳥糞岩の上には遊歩道があり、断崖絶壁の上に水仙群生地が広がっている。また、千枚田では、水仙の棚田オーナー制度もある。


福井県 玉川温泉 旅館 甚平


お車でお越しの場合・・・
東京・名古屋方面からのお客様 »
東名・名神高速道路→ 米原JCT→ 北陸自動車道→ 敦賀I.C、武生I.C をご利用下さい。
(敦賀IC → しおかぜライン経由 →当館 約45Km 約1時間)
大阪・京都方面からのお客様 »
舞鶴若狭自動車道→米原JCT→北陸自動車道→敦賀I.C、武生I.C をご利用ください。
(武生IC → R365経由 →当館 約30Km 約45分)
JRでお越しの場合・・・
東京・名古屋方面からのお客様 »
東海道新幹線・特急利用(米原経由)→ 武生駅下車 (東京から約3時間30分、名古屋から約1時間40分)
大阪方面からのお客様 »
特急利用(湖西線経由)→ 武生駅下車(約2時間)
各駅からバスをご利用のお客様 »
福井駅 京福バス「水仙ランド行」乗車→「水仙ランド」下車
路線バス:出発・到着場所から検索
武生駅 福鉄かれい崎行乗車→「長谷の間」下車
越前武生 → 八田 → かれい崎 時刻表
各駅からタクシーをご利用のお客様 »
武生駅・鯖江駅より約35分
福井駅より約50分

☆バスでお越しのお客様は、バス停までお迎えに上がりますので、到着時刻をお知らせくださいますようお願い申し上げます。

☆時刻・運賃の検索はhttp://www.jr-odekake.netでお調べください。

☆京福バス「水仙ランド」及び福鉄バス「長谷の間」のバス停より宿までの送迎ご希望のお客様は事前に宿までご連絡ください。
電話番号0778-37-0243

☆越前海岸シャトルバス:越前がにシーズンのみの運行 (要予約)http://www.media-japan.co.jp/trv/chuubu/hukui/bus/index.htm

旅館 甚平

〒916-0304 福井県丹生郡越前町玉川41-2-1

TEL:0778-37-0243
FAX:0778-37-2043

チェックイン 15:00~
チェックアウト ~10:00

福井県 玉川温泉 旅館 甚平


福井県 玉川温泉 旅館 甚平